叙情詩
If the doors of perception were cleansed, every thing will appear to man as it is, infinite.
PROFILE
Я
  • Author:Я
  • スタンド名Я
    破壊力
    スピード
    射程距離
    持続力
    精密動作性
    成長性

  • RSS


  • CALENDAR
    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • BLEW(03/15)
  • Air(01/11)
  • Smoke On the Water (12/14)
  • Strawberry Fields Forever (12/08)
  • STAY GOLD (11/29)


  • RECENT COMMENTS
  • くるみ(03/24)
  • McCoy(03/15)
  • Я(01/19)
  • McCoy(11/22)
  • Я(10/12)
  • beo(08/24)
  • Я(08/23)


  • RECENT TRACKBACKS
  • MCCONGA FEELING:隠されていたもの。(12/18)
  • 今そこに在る風景:貧困撲滅を掲げた白い腕輪(08/29)
  • 今そこに在る風景:なぜなにどうして(08/19)
  • ベストヒット.jp!!:【Check it!】 Mr.Children 「アイ ラブ ユー」(08/05)
  • 出版社で働く平社員の日記:ホワイトバンド、出版社で働く平社員もやっぱりほっとけない。(08/04)


  • ARCHIVES
  • 2006年03月 (1)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年12月 (2)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (6)
  • 2005年07月 (1)


  • CATEGORY
  • 未分類 (0)
  • 日記、駄文 (17)
  • 音楽 (2)
  • 読み物 (1)


  • LINKS
  • 今そこに在る風景
  • MCCONGA FEELING


  • SEARCH


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    Change The World
    以前書いた記事「出版社で働く平社員の日記」さんからトラックバックを頂き、
    "ホワイトバンド"という物の存在を初めて知りました。

    3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。食べ物がない、水が汚い、そんなことで。
    この状況を変えるには、お金ではなく、あなたの声が必要です。
    貧困をなくそう、という声を表すホワイトバンドを身につけてください。

    photo.jpg
    ホワイトバンド公式HPより抜粋。


    それ以降、ホワイトバンドという物が気になり、何度か買いに行ってみたのですが、
    かなりの売れ行きのようで、結局買えず終いでした。
    TOWER RECORDSばっかり行ったのが悪かったのか…?
    そんな事もあり、半ば諦めかけていたのですが、昨日友達と遊びに行った先で、
    偶然、ホワイトバンドを販売している所を見つけました。
    そんな訳で、Mサイズを2つ購入。

    正直な所、俺はそこまで平和とか貧しさとか、真剣に考えている訳では無い。
    赤い羽根共同募金ユニセフの支援、地雷撲滅キャンペーンなどといった事に参加した事も、
    一度も無いし。
    だけど、何故かこのホワイトバンドは気に入った。
    何というか、胡散臭さが少ない感じがするんだ。

    募金は集めたお金がちゃんと使われなければ意味が無いし、今では偽募金なんていうのもある。
    それに、箱の中にお金を入れてしまえば、そこからはもう本人の預かり知らぬ事になってしまう。
    慈善キャンペーンなんかで組んだユニットのCDなんかは、平和云々と言った目的以上に、
    売名行為の方が大きいとも感じるし。

    けれど、このホワイトバンドは少し違うと思う。
    求めている物が"お金"ではなく"声"だという事。
    赤い羽根のように一時的にしか身に付けられない物と違い、半永久的に身に付けられる物だという事。
    これは大きいと思う。
    何故なら、もし、お金がちゃんと難民に届かなかったとしても、
    みんなが身に付けるホワイトバンドによって"声"の広がりは認知されて行くだろうし、
    箱にお金を入れて終わりの募金じゃなく、身に付ける事で買った後もずっと関わって行けるからだ。

    俺は、ホワイトバンドを買って、難民を救った気になってる訳じゃない。
    俺が金を払って買ったのは、多分、このホワイトバンドというものに賛同しているという証。
    "声"を広げる人間の一員だという印。
    そしてそれこそが、このホワイトバンドが多くの人に支持される理由ではないだろうか?
    スポンサーサイト
    【2005/08/23 13:49】 日記、駄文 | TRACKBACK(1) | COMMENT(2)

    この記事に対するコメント
    深いんだな
    募金が如何わしくなった昨今、それに類するものを見るごとに胡散臭さを
    感じてきた自分としては、素直に購入してみてもいいのではと思えた。

    震災や貧困による募金は数あれど、どうも胡散臭い。
    特に住所などを書くものに関しては、悪用を懸念して躊躇してしまう。
    そんな状況から、全面的に信頼できるわけではもちろん無いが、素性の
    わかる誰かが活動をしているというのは大きい。

    「購入することで意思を示し、身に付けることによって輪を広げる。」

    募金者というだけではなく、賛同者である。その着想に好感が持てた。
    【2005/08/24 23:41】 URL | beo #N.CarXIg [ 編集]


    個人情報の悪用を考えると、そういうのはちょっと腰が引けるよな。
    その点、買うだけという手軽さは良いw

    勿論、身に付ける=ファッションという要素も含んでいるが、それもまた一興。
    まぁ、今は色んなバンドがあるし、
    その中から自分が賛同出来るものを選ぶのも良いんじゃないか?
    例えば、身内に癌の人間がいるならそういうバンドを付けるとか、
    いじめられた経験があるなら、いじめ反対のバンドを付けるとか。

    ファッション的な感覚で付ける人は多いが(俺もその1人かもしれないが)、
    身に付ける事で他者に提示出来る事だってあるだろう。

    因みに、俺は今、人種差別撲滅のバンド(ゼブラバンド)を愛用している。
    【2005/10/12 16:15】 URL | Я #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://untermrad.blog17.fc2.com/tb.php/12-1e784f6c

    貧困撲滅を掲げた白い腕輪

    ただいまリハビリ中(何というわけで、"ホワイトバンド"の話。3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。食べ物がない、水が汚い、そんなことで。 この状況を変えるには、お金だけではなく、あなたの声が必要です。 貧困をなくそう、という声を表すホワイトバンド 今そこに在る風景【2005/08/29 00:50】


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。